So-net無料ブログ作成
検索選択

タクシーが捕まらない!?上手な手の上げ方を紹介、控えめは☓ [テクニック]


12月、陽がどんどん短くなってきましたね、もうすぐ冬至です。


これからの時期は忘年会シーズン、タクシードライバーのみなさん、気をつけてがんばりましょう。


暗くなってからの時間帯に、流しでお客様を乗せたときの会話で、

「やっとタクシーが捕まったよー、全然気づいてくれなくてさぁ」

なんて会話がありました。



スポンサードリンク






運転手としても、やはり夜は歩行者が見えにくく、悪気がなくても手を上げているお客さんを見逃してしまうことがあります。


視力は一日の中でかなり変動するもので、単純に朝が良く、それからだんだん落ちていく傾向があります。


それとは別に、なぜかタクシーを捕まえるのが下手な人も存在します、特に夜にタクシー捕まえられない人の特徴は、


・手を控えめに上げる(斜め下ぐらい)
・すぐに手を下ろす(一瞬しか上げない)
・軽く上げた状態で止まっている(肩ぐらいの位置に手の平)
・単純に上げるのが遅い(たぶん空車かどうか確かめているのでしょうが)


などが思い当たります。


感じのいいお客様だと、ちょっとしたコツを教えてあげることにしています。


「この間乗せたお客さんは携帯を持って、それを光らせながら手を降ってくれた方がいまして、あれはわかりやすかったですねー」


ポイントは、あくまでもそういうお客様がいた、ということを伝えるところです。


WS000001.JPG


偉そうに、こっちの都合で、


「見えないからちゃんとあげろよ」


のような態度にならないように気をつけましょう。



スポンサードリンク






ただ、見えないことも本当にありますよね。


タクシーを捕まえるのが苦手な方は、多少大げさに手を上げた方がタクシーが捕まる可能性は高いですよ。


なるべく高く手を上げて、少し動かしすように手を振ってくれると助かります。


おばあちゃんとか、杖と荷物を持って、じっとこちらを見ている方もいます。


それで止まってあげると、

「ありがとう~」

と乗ってくれる方もいますが、

「なに!」

と怒られたこともあります(笑)。


どうやら道路を横断したかっただけのようです、なぜ目を合わせてきたのだろうか・・・。


新社会人など、初めての忘年会で、初めてのタクシーなんて方が年末にはいるのではないでしょうか。


なかなかタクシーが捕まらなかったなんて若い人がいましたら、携帯電話の灯りを使って手を振る方法を教えてあげましょう、運転手側からもわかりやすくてありがたいですしね。


それでは、年末は事故に気を付けて、今日も安全運転で♪


【関連記事】

コンビニおでんにCMも冬支度

リアルアンパンマンに拍手を!

テレビの視聴率とタクシーの売上げ


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ