So-net無料ブログ作成
検索選択

車のエアコンフィルター清掃、案外盲点かも!? [掃除]


皆さんは車の「エアコンフィルター」の掃除をしたことがあるでしょうか?


私の担当車のタクシーは、だいたい月に一回ぐらいは掃除しています。


たまに担当車が変わったりして、別の車のエアコンフィルターを掃除すると、真っ黒で触るのも嫌なくらい汚かったりします。


車検、3検などの定期検査で、整備工場のほうで掃除をしていてくれればいいんですけどね、会社によって違うかも知れません。



スポンサードリンク






タクシー専用車両、コンフォートの説明書にエアコンフィルターの清掃、交換手順が載ってました。

firuta.jpg

この説明書では、エアコンフィルターの清掃は3ヶ月に一度とありました、参考までに!
(一般の車も「車種+説明書」で検索すれば出てきますよ)



タクシーのエアコンフィルターの掃除自体はとても簡単で、水ですすげばいいだけです。
(一般の車は違う場合があるので注意してください)


しばらく清掃していないフィルターだと、ボロボロと黒い油の染み込んだようなホコリが取れます。


綺麗にすすいだら、よく水を切って乾燥させましょう。


そして車にエアコンフィルター戻す時、ここがポイントなのですが、取り付ける向きに気をつけましょう。


反対向きだとうまくはまりません、カチって感触があれば正しい方です。


外すときにエアコンフィルターが折れ曲がっている方向を確認しておくと間違いないです。



スポンサードリンク






一般の車だとタクシーとは違って、より高精度な紙式のエアコンフィルターが多いので、洗うことは出来ないものが多いと思います、清掃ではなく交換するしかありません。


お値段も結構します、3000円から5000円ぐらいは覚悟しなければなりません。


中古車で車内の匂いが気になる方は、エアコンフィルターの交感をおすすめします、前のオーナーのタバコの匂いが残っているならば尚更です。

WS000000.JPG

もちろん車内の掃除も徹底的にしましょう、ホコリっぽい車内だと、また直ぐにエアコンフィルターも詰まってしまいますからね。


車内の掃除で便利なのが、ガソリンスタンドや洗車場にある、車用の掃除機なんですよ。


基本的には家庭用の掃除機と特に変らないのですが、小石なども吸い込むことになるので、専用の掃除機に任せたほうが安心です。


お値段は5分で100円ぐらいです。


この5分がポイントでして、下準備をしないと5分では中々間に合いません、掃除機の前にマットを外して洗っておきましょう、乾燥させる時間も欲しいので、一番先にマットがおすすめです。


予めマットを外しておけば、車内の隅々のホコリ、砂などを一気に吸い取れます。


そして掃除機の種類にもよるのですが、掃除機の吸い取り口の横辺りにボタンがあるのものがおすすめです。


普通の掃除機のように吸い取るだけではなく、逆に強風をプシューって出せるのです。


この機能を使って、一般の車に多い紙式のエアコンフィルターのホコリも、ある程度は飛ばすことが出来ます。


綺麗な空気で気持ちよく運転したいものです。


汚い車は事故率が高いんですよ、統計で出ていますから、気をつけましょう!


それではキレイな車で、今日も安全運転で♪


【関連記事】

車酔いの原因は車内のニオイ?

洗車論、あなたの人生が好転します

盲点?シートベルトの汚れが・・・

洗車道具はケチるのは時間の無駄!

拭きあげに便利な2倍吸収セーム革


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ