So-net無料ブログ作成
検索選択

タクシー専用車両のコンフォート、モデルチェンジはいつになるのやら・・・ [ぼやき]


少し前に携帯電話をスマートフォンに変えました。


パソコン歴はそこそこあるのですが、スマホは初めての購入です。


ネットサーフィンするだけなら、もうスマホで十分ですね、パソコンは必要ないかも。


スマホの機能の中で一番びっくりしたのが、「音声認識機能」でした。



スポンサードリンク






流石にパソコンのキーボードを打つスピードと比べると、携帯やスマホだと遅くなるのですが、音声認識の場合は、しゃべるだけで検索できるのには驚きました。


住所を言えば、簡単に地図出るんです。


都心部のタクシーだとカーナビは当たり前なんでしょうが、田舎のほうでは、まだまだ導入していないタクシー会社もたくさんありますので、凄く便利だと思います。



周りの運転手では個人的にカーナビを付けていたり(大抵はTV目的)しますが、スマホだけで事足ります(もちろんTV見えますし)。


どうしても電池がすぐなくなりますが、そこは車内のシガーソケットから充電できますし。


世の中の進化は早いものです。


タクシー専用車両のコンフォートがフルモデルチェンジしたらどれくらい変わるんでしょうかね。


過去のマイナーチェンジでは、エンジンが変わったり、ABSやエアバッグが追加されたり、ハイマウントストップランプがLEDになったりしてきましたが、本格的なモデルチェンジはしていません。


フルモデルチェンジなら標準でハイブリッド?


ディーラーじゃないと整備できないみたいなので、タクシー会社としては難しいのかも知れませんね。



スポンサードリンク






よく外国に行かれるお客さんと話しますと、

「タクシーは中国や韓国のほうがずっといい」

なんて話になります、日本は自動車先進国なのにタクシーが遅れているなんて悔しいですよね。


コンフォートは1995年に発売されているので、基本設計はもの凄く前の車なんです。


次世代のタクシーは車社会の先進国に相応しい出来を期待したいです。


いつになるのかなぁ~、トヨタさん、そろそろお願いしますよ。


それでは、今日も安全運転で♪


【関連記事】

ついてトヨタが新型タクシーを発表

日産の新型はイエローキャブ?

ロッテマーリンズのタクシーが登場


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ