So-net無料ブログ作成
検索選択

洗車の道具はケチると手間が増えます、上手に使い分けましょう。 [掃除]


昨日、仕事を始めるときに久しぶりに若かりし頃の失敗を思いだしました。


前日に私の担当車を洗車したのが、新人ドライバーさんだったんです。


それで「あ~」と思い出しました。



スポンサードリンク






それは、「車の中の窓を拭く雑巾は安物に限る」であります。


昔、私が新人だった頃、先輩から注意されたことがありました。


新人だっただけに、洗車や掃除も必要以上に綺麗に丁寧していたつもりんですが、


「あんまりいいタオルで窓を拭くなよ、水の跡が残るから」


と言われました。



言われたときはよくわからなくて憮然としたのですが、説明を受けて納得しました。


蛍光灯の車庫に中では気にならなくても、朝日に照らされると細かい水滴の跡がたくさん残っており、しかも繊維のカスがたくさんついていました。


昨日の車の窓の状態が、まさしくその状態だったんです。


まぁ、もしその新人ドライバーさんが、担当車の相方になれば同じことを伝えようとは思います。


言われないと気かつかないものですからね。


夜の洗車、蛍光灯の灯りだと、どうしても繊維や水滴の跡は中々わかりませんから。


新しいタオルよりも、適度に使い古したタオルのほうが繊維が付かないです。


今治タオル泉州タオルなんてもってのほかです、あんなフッカフカのタオルは自宅用で。



バスタオルだとこれらのタオルはフカフカで最高ですけどね。

掃除には向きません。



スポンサードリンク






洗車、掃除用には安物のタオル、中国製のペラッペラのがベストです。


専用品の化学繊維で出来た雑巾なんかもありますしね。



道具をケチって掃除の手間が増えるはバカバカしいですから、上手に選んで楽に綺麗に掃除したいものです。


それでは今日も、綺麗な車内で安全運転で♪


【関連記事】

車内のホコリは白手袋が原因?

見落としがちなシートベルトの汚れ

洗車を綺麗にすると人生が好転します
スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ