So-net無料ブログ作成
検索選択

大雪、雪道運転のテクニック、慣れない冬道は運転をしないことが一番です  [テクニック]


関東地方がとんでもない大雪に見舞われました。


ドライバーのみなさん、本当にご苦労さまです、慣れない雪道は本当に疲れますよね。


私は雪国に住んでいるので、雪の降らない地域の方の気持ちがわからないのかもしれません。



スポンサードリンク






正直ニュースで東京の道路状況を見ていると、


「なんでこんな雪程度でパニックなんだ?」


「下手くそだなぁー」


とは、思いません。


恐ろしい、ただひたすら恐ろしいと感じます。


正直、今の私なら雪の東京で運転したくありません。


よく運転に自信があるのか


「これぐらいなんでもないよ」や「坂道で止まらないことが重要です」とか


もっともなテクニックを語っている方がTVなどでいらっしゃいますが、私は


「そういうことじゃない!」


と思います。


雪道の運転テクニックというのは、気をつけているのは当たり前で、いかにぶつけられないか、が重要なんです。


雪道が当たり前の地域ですと、スタッドレスタイヤは当然ですし、ワイパーなども雪国仕様になっています。


あとこんなの↓を持っていまして



車の屋根などに積もった雪を落とします。


雪国でも屋根の雪下ろしを軽視している人もたまにいまして、交差点でブレーキを踏んで、車の荷重が前にかかって、屋根の雪がフロントガラスにザザーと落ちてしまっている車を見かけます。


そうなると程度にもよりますが、ワイパーでどうにかなるものでもなく、車を降りて雪を払うしかありません。


そんな意識のドライバーだと、ライト周りやウィンカーやブレーキランプの雪も落としていないので、周りのドライバーへの配慮は当然ありません。


ただでさえ雪で視界が悪いなか、前の車のブレーキランプが見えない恐怖は凄いです。


ドアミラーにも雪があれば、当然後方確認は出来ません。



スポンサードリンク






一応雪道運転のテクニックを紹介しておきます。


・前の車のブレーキにあわせない(自分の判断が重要、同じ車でもタイヤの性能差が大きい)
・信号を読む
・動き出しはスリープをつかう(ATのみ)


などありますが、


一番は怖い、と感じたら、その判断は正しいのでスピードダウンしてください。


あなたが怖いと感じる原因がたくさんあるです。


その判断にしたがってください。



なんとなく直感で感じられるんです。


細かく分析すれば、

直進安定性が欠けていたり、
タイヤがちょっとだけ滑っていたり、
ABSが作動したり、
それぞれをきちんと判断して、その上で対処が出来る人は安全に走らせることが出来ます。


おそらくレーサーなら運転技術がずば抜けているので、雪道運転は楽勝でしょう。


レーサーだから滑らないのではなく、タイヤが滑りだす限界の見極めと、滑ったあとの対処の技術力があるからです。


運転技術はその人の経験、知識でつくられるもので、どちらかが欠けていても上手にはなれません。


飛ばしても大丈夫な人が確かにいます。


そんな人は圧倒的な技術力を持っているか、アホかのどちらかなので、決してついて行こうとしては行けません。


生意気なことを言います、先に謝っておきます、ごめんなさい。


あなたはアンダーステア、オーバーステアの違いわかりますか?


カウンターあてたことありますか?

オーバーステアが発生した時に、セルフアライニングトルクでカウンターあてられますか?

リアタイヤが滑って慌ててブレーキだと、過重が前タイヤ移って、リアが抜けて簡単にスピンするんですよ。

フロントタイヤが滑って膨らんでいるのに、そこでブレーキもダメなんですよ。

軽いアンダーステアなら「まち」です、ドアンダーならほぼ事故です。

たまたま道路の一部の雪が溶けていて、グリップすれば別ですが。

ポンピングブレーキを未だにやっていませんか?

ABSがついていない古い車ですか?

だとしても、ブレーキペダルから足を離してしまうようなポンピングブレーキでは、制動距離は伸びますよ。

ヘタなポンピングブレーキより4輪フルロックのほうが制動距離は短いんですよ。

ステアリングは効きませんが。



これらの言葉の意味の分からない方は、運転技術の知識が不足しているので、スピードダウンでお願いします。


私も雪道ではなるべく周りの車の流れに乗らずに、抜くか遅らすかを判断して、なるべく単独で自分のペースで走るように心がけています。


偉そうにすいませんでした。



正直、雪に慣れていないであろう地域での雪道運転は、ただただ、恐怖です。


サイドミラーの雪は落としましたか?
ウインカーやブレーキランプの雪は落としましたか?
車に乗る時に靴の雪を落としましたか?


そんな雪国では当たり前のことですら、出来ていないと思われます。


ペダルと靴底が滑ってなんて・・・ないとは言えません。


お仕事の都合で、どうしても休めない理由もあるでしょうが、大雪の場合は出来ることなら運転をしない、という選択がベストのように感じます。


運転のプロが、タクシーが運転しないでどうする?


なんて意見もあるでしょうが、それよりも事故をおこさない、ことのほうが重要だと思います。


雪道の中、運転しなければならない理由、本当にありますか?


仕事だから、
責任が、
遅刻は出来ない、


色々あるでしょうが、本当に遅れたらヤバイですか?死活問題になりますか?


大雪だから仕方がないよね、って相手は思ってくれませんか?


そう思ってくれない環境、相手なら、その人が間違っていると思います、家族の不幸ですら休めない職場かも知れませんよ。


例えば救急車など緊急車両は必要だと思いますが、一般の車の事故があちこちで起きていれば、渋滞で救急車の到着が遅れてしまいます。


本当に必要としている人たちに迷惑がかかります。


ちょっとした買い物に、車を使って立ち往生、JAFを呼ぶ。

そんな人たちが、たくさんいるのではないでしょうか?

買い物の人と病院へ行く人、JAFは同じように順番で対応することになるのです。


雪の降らない地域での、大雪の場合は「出かけない、運転をしない」という選択肢を忘れないでください。

それを考える勇気、それでクビになる会社、ただこねる取引相手、みなさんの立場は色々あるでしょうが、考えてから行動してみてください。


全体的に生意気な内容になったことを謝ります、すいませんでした。


それだけ、雪道の運転は恐ろしいものです。


長年タクシー運転手をやっていても、冬場の路面状況の見極めを誤ることがあります。


本当に難しいと感じます、簡単だと思っている運転手の多くは、大抵がアホです。


みなさんが無事に事故なく運転されていることを願っています。


それでは、今日も本当に安全運転で♪


【関連記事】

雪道で事故率が高いのは4WD!

危険予知トレーニングが役に立った

タクシーならではのブレーキ術!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 11

コメント 7

提灯行列

お疲れ様です。

今回のブログも大変勉強になりました。
有り難うございます。

御承知の通り東京では20年ぶりレベルの積雪になりました(25~30センチ)

タクシー会社によっては【帰庫命令】も出たと聞いております。

東京の個人タクシーでスタッドレスを装着している事業者は20%程度です。

私は、安全な走行に自信が持てない限り出庫しません。
雪道をお客さんの命を預かって運転する自信も技術も持ち合わせていないからです。

【運転しないという選択】の大切さを改めて認識させて頂きました。

本当に、有り難う御座いました。
by 提灯行列 (2014-02-09 14:38) 

ippo

いつもありがとうございます。

「オレは運転がうまい!」と言っている人ほど危険なんですよね。
提灯行列さんの判断を尊重します。
by ippo (2014-02-09 15:13) 

chagama1300cb

ご訪問、nice有難うございました。
さすが、プロならではのお言葉をいただき勉強になりました。
私は雪が降ればたとえスタッドレスを装着していても怖くて運転できないと思います(笑)
by chagama1300cb (2014-02-09 20:19) 

新人です。

今日出番でしたが、早朝営業所に電話したら、電車が動き出したら出社してという指示でした。幸い午後まで復旧しなかった為、会社が休めとの返事。
やはり先輩方も、この雪じゃあ運転したがらないですよね。
by 新人です。 (2014-02-09 22:19) 

ippo

新人さんへ

おつかれさまです。
雪の怖さを知っているからではないでしょうか。
過信しないことが大切なんだと思います。
by ippo (2014-02-10 07:03) 

川島

車にのってる雪も気をつけないといけないですね、
ためになりました。ご訪問ありがとうございました^^

by 川島 (2014-02-13 14:41) 

ippo

コメントありがとうございます。
ワックスが効いている車ですと、
最初のブレーキで全部の雪が見事に落ちて視界が奪われます。
by ippo (2014-05-20 07:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ