So-net無料ブログ作成
検索選択

ガスの給油所、LPGスタンドの見つけ方!遠出や旅行前にチェック! [お得情報]


以前、ガソリン価格比較について、という記事を書いたのですが、そのサイトにタクシー御用達のLPガススタンドのページがありましたので、改めて紹介します。


こちらです→gogo.gs LPGナビ


このページの右側の真ん中辺りに「キーワード検索」というところがあります。



スポンサードリンク






そこに調べたい地名を入力すると、ガススタンドの住所と地図が出てきます。


もし急に遠方に行くことになったときは、便利な機能だと思います。


営業時間まではのっていないことが多いので注意ですが、電話番号やホームページがあったりするので、確認してみるといいでしょう。


私の勤務している街には、ガススタンドがいくつかあります。


同じ市内でも値段が違うようです、中心部にあるガススタンドよりは、やはり郊外にあるガススタンドのほうが安いようです。


会社としてはなるべく郊外の安いほうで入れてほしいそうです、当然ですが。


消費税増税が控えており、少しでも節約できることにこしたことはないですが、節約のためにわざわざ郊外まで行けば、より燃料費がかかってしまい本末転倒になります。


そのガススタンドがある方向にお客様を乗せていったときなどはそこで入れますが(なかなか都合よく、その方面、タイミングは合いませんが)


自家用車でも同じですよね、激安ガソリンスタンドに並んでいる車を見ると、微量ながらガソリンが消費されているのに・・・と思ってしまいます。


1円2円の違いと、待っている時間のガソリン消費量、どっちがお得なんでしょうか?


アイドリングストップの車も多くなってきましたから、それほどではないのかも知れませんが。



それでも、ガソリンはなるべくなら安く入れたいものですよね、あなたの街のガソリンスタンドも調べられるので、一度チェックしてみるといいですよ。→gogo.gs


スマホのかたはこちら→gogo.gs sp



スポンサードリンク






自動車の維持費を考えると、自動車保険も比較サイトを使わないのは本当にもったいないです。


自動車を購入したディーラーなどで保険に入ったままの人は、きっとかなり安くなりますよ。


例えば、テレビのコマーシャルなどでよくアピールしている保険会社(○ニー損保)などでも、その会社のホームページから正規に申し込むよりも、比較サイトから申し込むほうが安くなる場合があります。


当然、保証内容は同じプランです。


比較サイトだとライバルの会社がたくさんありますから、条件がよくなっている場合があります。


これはインターネットのプロバイダーなどもそうですね、比較サイトを経由するとかなり安くなります。


ちなみに私の自家用車の自動車保険は、毎年比較しています。


なので毎年、保険会社が変わっています(笑)。


保険屋さんが親せきや知人だと付き合いもあるでしょうから、それはそれでいいとは思いますが、別にそうじゃないよって人なら、保険の比較は本当にオススメです!!!


それでは、今日も節約して安全運転で♪


【関連記事】

車の無駄な荷物は燃費を悪化させます

タイヤの空気圧と燃費の関係性

遠出の楽しみ、マンホールチェック!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(38)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 38

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ