So-net無料ブログ作成
検索選択

雪国にも春が近づいてきました。 [季節]


私の住んでいる北海道にも、やっと春が近づいてきました。


と言っても、桜が咲いたわけでもなく、つくしが芽を出したわけでもありません。


桜の開花時期は、例年だと北海道の南側の函館付近で、4月の下旬ぐらいでしょうか。


北側や東側だと5月の中頃、もしくは下旬ぐらいです。


まだまだ春ではないのです(笑)。



スポンサードリンク






雪がたくさん残っていますから。


それでも雪解けが日に日に進んでいるので、春がもうすぐと思えます。


ただその雪解け水が深夜に凍ってしまい、部分的にアイスバーンなんて道路状況が多いので、まだまだ気を引き締めて運転しなければなりません。



北海道などの雪国のクルマは、寒冷地使用になっていまして、バッテリーの容量などが大きくなっていたりします。

昔は他にもたくさん違いがあったようですが、最近のクルマはわざわざ寒冷地用にしなくても、性能がアップしているようで、昔のクルマほどの違いはないようです。

それでもタイヤはスタッドレスタイヤですし、ワイパーもスノーブレードと言って、冬用になります。




過去に2度、助手席に乗ったお客さんが、冬用ワイパーの存在に驚いていました。


通常のワイパーですと、骨組みの間に雪や氷が挟まって凍って固まってしまい、拭き取りがムラだらけになります。


そうならないために、骨組み全体をゴムで覆った仕様になっています。


通常のワイパーよりは、少し割高だったりします。


他にも寒冷地、雪国ならではといえば、信号の形の違いでしょうか。


雪が積もりにくいように、信号がたて型なんてよくいいますね。


でも北海道は、案外ヨコ型もたくさんあります。



スポンサードリンク






積雪量も地域によって違うので、北海道内でも差があります。



数年前から信号機がLED用になってきましたよ。

北海道ではその変更、LEDの導入が遅かったんです。


その理由は、発熱なんです。


通常の電球は熱をもちますよね。


LEDはその発熱による雪解けが少ないので、信号に雪がついてしまったときに溶けないんです。


こちらは初期のLED信号。

信号機 雪国.gif
(多少は溶けます、真ん中の黄色だけ雪が残ってますね)


そういわれていて、導入に慎重だったのですが、
ここ数年、段々と変更されてきています。


解決策が案外簡単でして、信号を前に傾けて、設置しています。


信号機 LED.gif


ちょっとわかりづらいかも知れませんが、真横から見るとV字になって設置されています。


傘もなく、雪が積もるスペースがないです。


そもそも傘は日よけでしたから、反射しないLEDには必要なかったんですね。



ちょっとしたアイディアで、解決とは素晴らしいと思います。


従来の信号機の電球は1年で交換していました。

それがLEDになりますと、7年とも8年ともいわれています。


電気代の節約も素晴らしいのですが、交換するために、ものすごく人件費がかかりますから、その削減効果はとても大きいと思います。


それにLEDの場合は小さなLEDの集合体なので、寿命がきても全てが切れるわけではないので、安心です。

もちろん、視認性も抜群ですよね。

朝日や夕日が反射することもないので、安全のためにも素晴らしいです。


改めて凄い発明なんだと思います。


春の話じゃなくなってしまいました。


というか、ほぼ冬の話でした、すいません。


春はまた、そのうちにでも。



それでは、今日も安全運転で♪



【関連記事】

雪国の信号にカバーが装着?

街路樹に込められた想いが素敵

紫陽花とトンボとコスモスと


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(82)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 82

コメント 9

よいこ

なるほど・・・節電だけじゃなく、人件費も節約なんですね
斜めのアイデア、すばらしいです
by よいこ (2014-03-29 11:53) 

ゆか蔵

私も北海道なので、ワイパーのことや
信号機が斜めになっていることを知っていますが、
案外知らないヒト多いですよね。
by ゆか蔵 (2014-03-29 12:12) 

提灯行列

お疲れ様です。

私は一度も北海道に足を踏み入れた事が無いので、今回のブログを興味深く読ませて頂きました。

暖かくなったら北海道に行ってみたいですね♪(冬は雪道の運転が怖いので……(笑))

東京は来週末が【サクラ満開】になりそうです!
by 提灯行列 (2014-03-29 14:40) 

サニー

縦型信号機が懐かしいです。
by サニー (2014-03-29 22:55) 

ippo

コメントありがとうございます。

北海道の人は自然のものは北海道が問答無用で一番!
と思いがちなのですが、桜は本州(内地と言ったりします笑)のほうが素晴らしいです。

by ippo (2014-03-30 05:31) 

takenoko

そういえば車は寒冷地仕様で価格も少し高かったんですよね。
by takenoko (2014-03-30 09:18) 

ippo

そうですね、割高になります。
昔はバッテリーの容量の他にもオルタネーターなども違ったようです。

地域によってアイスバーン防止のために、融雪剤を道路に撒くのですが、それが塩化カリウムという塩のようなものでして、それが劇的にクルマを錆びさせます。
アルミホイールですら腐食していくほどです。
その防止のためにクルマの下回りの錆止め塗装が必要になります。
その費用が車検毎に1万から2万と余計にかかってしまいます。
これも寒冷地ならでは、ですかね。
by ippo (2014-03-30 16:33) 

yakko

こんばんは。お越しいただき有り難うございます♩
by yakko (2014-03-30 22:12) 

ippo

どういたしまして、これからよろしくお願いします♪
by ippo (2014-05-20 07:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ