So-net無料ブログ作成
検索選択

お医者さんと仲良くなるテクニック!パソコンはマック派?で! [車内の会話]


私は最近、腹筋のトレーニングにハマっています。


学生時代は運動部でそれなりに筋トレもして、身体も絞れていたのですが、それでも腹筋は割れていませんでした。

人生で一度ぐらいは腹筋を割りたいなと思い、今月の頭ぐらいから頑張っています。


もし腹筋が割れたら、写真載せるかも・・・(誰も期待していないでしょうが苦笑)。



スポンサードリンク






そういえば、最近載せたお客さんにお医者さんがいました、個人病院の裏口から乗ってもらったので、お医者さんとすぐにわかったわけです。


WS000001.JPG


お医者さんは平均すると、あくまで私の個人的な意見ですが、大抵の人がぶっきら棒といいますか、悪く言うと生意気な人(すいません)が多いです。


製薬会社の知り合いと話していて納得が言ったのですが、医大を卒業し社会に出た途端、先生!先生と持ち上げられて、数年で立派な偉そうな勘違いした医者になるそうです(笑)。


ベテランの看護婦さんよりも、新人の先生のほうが決定権を持っているわけですからね。


その知り合いの製薬会社の人が言うには、お医者さんはとても勘違いしやすい環境だとも言っていました。


「まぁ、俺らがさんざん持ち上げるのも悪いんだけどね」


とも言っていましたが。


製薬会社はお医者さんに接待を重ねて、いかに自分の会社の薬を選んでもらうかの勝負!なんだそうです。


その知り合いの仕事は、「医者の接待のみ」と言い切っていました。


月曜日から金曜日まで夜は全部接待、昼は基本的に暇なんだそうです。


一社しか販売権を持っていない特許の薬は選べないでしょうが、ジェネリックの銘柄を選ぶ権利は、お医者さん次第ということみたいでした。


間違っていたらすいません、聴いた話です。


そんな感じで勘違い(?)したお医者さんが多いのですが、お医者さんと仲良くなるテクニックがあります。


仲良くというか、会話が盛り上がるテクニックですね。


私は昔からお医者さんを乗せると、この会話をします。


「お医者さんってやっぱりパソコンはマックなんですか?」


すると、大抵のお医者さんは食いつきがよく返してくれます。


いや、今はウィンドウズだけど、何で?

とか

そうですよ、何故わかったのですか?


なんて言われます、すると、


「いやー医療用のソフトが、マック用のしかないって聞いたことがありまして・・・」


昔はね、今はそんなことないよ

とか

今はむしろ、ウィンドウズが多いよ


なんて感じで話が弾みます。


そんな和やかな雰囲気になると私の必殺技、鉄板ネタが炸裂します!


「そういえば最近、患者さんのことをクランケって言いませんね」


はははは、僕は言ったことないなぁー


そういえば聞いたことないね~


私が医大にいた頃、委員長先生が言ってたなぁ


なんて感じになり、会話のペースを引き寄せることが出来るのです(笑)。


クランケなんて言わないことは、もちろん知っているのですが、会話がきっかけとしては、使えるテクニックなんですよ。


クランケネタは本当に鉄板です、パソコンの話で会話をする雰囲気になっていることが前提ですが。


そうなると、お医者さんから何でも聞けるようになります。



スポンサードリンク






あるお医者さんは、医大時代にドラマにある大名行列のような総回診が本当にあったことや、インフルエンザの話、ノロウィルスが出てきた時なんかも色々教えてくれました。


ノロウィルスは顕微鏡や研究が進んで原因がノロウィルスと特定出来るようになっただけで、昔からたまにあったとのことでした。


なるほど、と思い、


「望遠鏡の進化で新しい星が見つかったようなものなんですね~星はずっとそこにあったわけで」


と言うと、


おおーそうそう、それわかりやすいね、それ使わせてもらっていい?


なんて会話になったこともありました。


あるお医者さんは珍しいスポーツカーに乗っていまして、ポルシェやフェラーリのような超高級スポーツカーではなく、新車価格でおそらく500万ぐらいの、ちょっと珍しい車が車庫にありました。


その車の車名を言っただけで、ものすごく食いついてくれました。


その車のメーカー(アルファロメオ)はわかっても、車名をわかってくれた人がいなかったそうで、


いや~嬉しいな


と終始ご機嫌でF1などの話で盛り上がりました。


ある人の本で読んだのですが、お医者さんは孤独な人が多いのだそうです。


周りの人からは持ち上げられて、まず対等にあつかってもらえません。


一般の人が遠慮するので、医者以外の友達が少ないようなのです。


学生時代の同級生からも、対等には接してもらえないと。


しかし一方で自分が天才ではない、とほとんどお医者さんは自覚しているのだそうです。


医大にはとんでもない、本物の天才が全国から集まってくるので、そのごく一部の天才だけが、劣等感を抱かずに済む、と。



他の平均的なお医者さん(世間から見れば天才ですが)は、勉学において劣等感が強い人が多いのだそうです。


世間からの期待値(天才、お医者さま)と、自分の立ち位置(医大の中では落ちこぼれ)のギャップに苦しむ、らしいのです。



常人の私には理解出来ない境地ではありますが、医者は医者で難しいんだな、と思いました。


打ち解けられれば、お医者さんも一人の人間です。


話すと案外普通だったりするんですよね、中々の下ネタを科学的に説明してくれたこともあります、しかも女医さんでした(笑)。


打ち解けるまでが、高い、高~い壁ですけど。


ちなみにクランケネタは看護婦さんにも使えるネタですよー、このネタで看護婦さんと仲良くなれました。


若い新人看護婦には「は?」って言われるかも知れませんが、ちょっとベテラン看護婦さんぐらいがいいかも知れませんね。


それでは、今日も安全運転で♪


【関連記事】

若い女性を喜ばせる会話テクニック!

運転手を忘れてガールズトーク・・・

酔っ払い爺さんとの会話に感動!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(81)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 81

コメント 5

まゆこ。

どんな職業でも孤独との戦いはあるのかも知れませんね。先入観で人を見てはいけないと、改めて気付かされましたm(__)m ありがとうございます。腹筋のお写真 楽しみにしてますq(^-^q)(笑)。
by まゆこ。 (2014-05-21 01:10) 

takenoko

今日は朝から病院の診察日です。こちらは雨降り、タクシー客が増えますね。
by takenoko (2014-05-21 05:40) 

ippo

コメントありがとうございます。
腹筋、いつになるのやら・・・。

雨なんですね、こっちは夜から雨の予報なので、微妙な感じであります。

by ippo (2014-05-21 07:07) 

銀狼

営業の身ですが、いつも場の和ませ方というか
会話の弾ませ方が大変参考になります^^
たまにお医者さんとの仕事もあるので、
今度使ってみようかなぁと。。。^^;
by 銀狼 (2014-05-21 21:41) 

ippo

ありがとうございます。
営業の方は本当に素晴らしい人が多いので尊敬しています。
クランケ、是非使ってください(笑)
by ippo (2014-05-22 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ