So-net無料ブログ作成

俺のダンディズムで鞄の歴史が紹介されていました。タクシー運転手の鞄は? [身だしなみ]


ここで何度も初回しているドラマ、「俺のダンディズム」が本当に面白いです、大げさな演技も最高ですよ!

俺のダンディズム名品図鑑 男の格を上げる`いいモノ'入門




今回の放送はの進化や歴史がわかって、とても興味深く面白かったです。


カバンに限らないのですが、やはりモノの進化には戦争が絡んでいるのだな~と、つくづく思いましたね。

タクシー運転手にとっても、カバンは無くてはならないモノであります。



スポンサードリンク






最近ではクラッチバッグなんていい方もしますが、まぁセカンドバッグのほうがタクシーっぽいですよね(笑)。


タクシードライバーのための鞄、専用品もあったりするんですよ。


名前もドライバーズバッグやタクシードライバーポーチなんて呼び方があります。


カバンを造っているメーカーの製品名なんですかね。



上のカバンのリンクを見てみるとわかるのですが、中身がとてもよく考えられています。


細かい仕切りが多く、現金の他にも小物やタクシーチケットなどの保管にも便利です。


通常のセカンドバッグとは違います、流石はタクシー専用というだけあります。



ただ、私は使ってませんが(笑)。



もちろん使っている人が悪いわけではありません。



お気に入りのデザインのカバンを無理して使っています(高いモノではないです)


「ダンディズムとは、やせ我慢」


阿久悠さんの言葉であります(俺のダンディズムで覚えました笑)。



私はそれほど小物を持ち歩かないので、特別問題はありません(お釣りとリップクリームと目薬ぐらいでしょうか)。


タクシー運転手によっては、ビックリするぐらい色々なモノをカバンに詰めている人もいますから、そういう方には上のような専用品はいいかも知れませんね。


薬の数を自慢してくる運転手がいるんですけど、あれて自慢なんですかね?


ある先輩の運転手さんで、娘さんからプレゼントされたという、高級ブランドのセカンドバッグを使っている方がいます、凄くカッコよくて羨ましいです。


大切にあつかっているのがわかるんですよね、手入れもそうですし、机の上に鞄を置くときも丁寧なんです。


「いいな~」とつくづく思います、「ダンディだな~」と。



(画像はイメージです、鍵付きでこんな感じのです。)

私もいつかは、こんな鞄を手に入れたいですね~。


ただ、ただ、ですね、タクシー強盗のことが頭によぎるのですよ。


もしそんな場面に出くわしたら、さっさとカバンを渡して、なんとかその場をしのぐしかありません。


運転中にナイフでも突きつけられたら、どうしようもないですからね。


強盗を刺激しないように、後ろを振り向かずにカバンを渡してしまうのが、自分の安全を守ることになるのです。


もちろん理想は戦って相手を捕まえらればいいんですが、運転姿勢で出来るとこなんかありませんから。


相手を刺激しないことです。


そういうことも頭にいれると、セカンドバッグと普段使いの財布はいっしょにするべきではありません。


お金だけではなく、免許やカードまで失うことになりますから。


理想はセカンドバッグには、お釣り以外のお金を入れないことです。


牛丼屋さんが一万円札や五千円札を、レジに入れておかない理由と同じです。


お釣り用だけセカンドバッグで、後は個人の財布に入れておくと、強盗にあったときの被害も少しは軽減出来るかも知れません。


財布も出せと言われたら、困るんですけどね・・・(ダミーでバッグに小さめの財布を忍ばせておくのもいいかも知れませんね)。


そんなタクシー強盗の可能性を考えると、高級カバンは・・・と躊躇してしまいます。


そうそうあることではないのですが、しばしばニュースでタクシー強盗をきくので・・・。


そんな理由もあって、私の安い鞄を使っています(財布はちょっと奮発しましたが)。


ただセカンドバッグは本当に安っぽく見えるモノもあるので、デザインは気をつけて選んでほしいですね、安くても素敵なのがありますよ。


同じ値段の鞄でも本当に色々ありますから、よく吟味して選んでほしいですね。


洋服や靴でもそうですが、5000円の商品が安売りで2000円な場合と、はじめから2000円で売る設定の商品は、やはり品質に差があります。


この感覚の話・・・長くなるかな~、あの読まなくてもいいです(笑)、自己満足です。


読み飛ばしてください!



スポンサードリンク






はい、ダラダラと書きますよ~つまらないですよ~、苦情は受け付けませんからね(笑)。



えーと、ですね、靴、革靴で例えますか。

まぁ、もちろんお金に余裕のある方は全然気にしないで、良い物を買っちゃってくださいね。

貧乏人の情けない戯れ言ですから。



◯◯靴流通センターのような、靴の量販店で、いつでも2000円の革靴と、5980円の革靴がセールで2980円なんてのがよくあったりします。


値段の差は980円ですが、品質の差が結構凄いのですよ。


2000円の革靴だと、すぐにヨレヨレになります。

革靴のつま先や踵の補強がなかったりするのです。


もちろん革の質も悪かったりするのですが、それよりも踵がわかりやすいですかね。


最近は滅多に見かけませんが、革靴の踵を踏んづけて履いている人が時々います。


これですね、そもそも高い革靴だと出来ません、踵がガッチリ作られていますから。


アッパー部分、靴紐の下の皺は全然いいんです。


ここが硬いとしならなくて歩けないないでしょうから。

WS000001.JPG

安い革靴、2000円の革靴は、この柔らかい感じが靴全体なので、すぐにヨレヨレになってしまうのですね。


これが5000円ぐらいになると、もう少しちゃんと作られているのです。


この差が大きいんです。


もちろん1万円の靴はもっともっときちんとしていますよ、手入れ次第で長く履けます。

さらに3万、5万となれば立派な革を使い、靴底が接着剤で貼られていないので、交換が可能になり、より長く愛用出来ることになります。


靴底の交換もそれなりに金額がかかります。

1万円の靴を毎年買い換えるより、3万円の靴を靴底を張り替えながら、なが~く履くほうがコストパフォーマンスが良い、とまでは正直言えません。


しかし、しかしですよ、1万円の靴の風格と3万円の靴では、やはり違います。

雰囲気、佇まい、靴に知識が無くても伝わるものです。


長く履いていると愛着もわきますし、足に馴染んでもきます。

自分の足の形にあった皺、靴の中底の変形(沈み)などで履き心地もよくなるのです。


えーと、話しそれてますね、戻します、安いということより、品質を見極められるといいですよ、って話しです。


初めからセール用に高めの値段設定をして、たくさん値引いてお得感を出している商品があったりするので、それが要チェックなんです。


私も昔、買っちゃいました。


9800円の革靴が2000円!なんてチラシが入り、休みだったので朝から並びました(苦笑)。


その革靴は、すぐにヨレヨレになりました。


私に靴の良しあしがわかる判断基準がなかったのです。

売るほうも巧みに宣伝してきますから、気をつけたいものです。


ですから、アウトレットも怪しいんですよ。


本来アウトレットはキズ物だったり、展示品で色あせたり、そういう物をお安く、というコンセプトのはずですが、はなからアウトレット専用商品をつくっているメーカーがあります。


そこのブランドの一般の店舗には並ばない商品です


私もその手の商品を買って、失敗したことがあるので・・・。


その商品を調べてもメーカーのHPにも全く情報が無くてですね、某掲示板に相談してみると、アウトレット専用商品で、革の質がかなり劣るとのことでした。


それも納得したうえで判断したのなら問題ないのですけどね、私には見極められる審美眼がありませんでした。


それも今ではいい経験ですけど。


また話がそれました、すいません。


えーと、安い靴でも全然いいんですよ。


5000円ぐらいの革靴でも、丁寧に手入れをしていけば、綺麗に保てますし。


きちんと扱えば、長持ちします。


履くとき、脱ぐときにはきちんと靴紐をほどく、これ大事です。


靴紐をゆるくしたまま脱ぎ履きしていると、どんどん無駄に革が伸びてヨレヨレになります。


つま先を「トントン」しないでください、コバが傷つきます。


革靴を履くときも靴ベラを使いましょう、強引に押し込むと変な皺がよりますから。


飲食店の小上がりでも大抵靴ベラありますし。


こういう所を丁寧にしていると、気づいてくれる女性がいます。


過去に乱雑な男で苦労していた女性は特にです(笑)。


丁寧に扱うとモノは長持ちしますよ、と言いたかったのです。


ただ2000円の革靴だと丁寧にあつかってもすぐにヨレヨレになるので、もうちょっとだけ頑張って、踵がしっかりした革靴を選びましょう、というお話でした。


セカンドバッグでも洋服でも同じようなことが当てはまると思うので、たくさん商品を見て、なるべく品質の良さそうなもの、そしてお気に入りのデザインのモノを選びましょう。


お金に余裕のある方は、高いの買っておけば、無難だと思います。



すいません長くて、あと生意気で。




あと10年、20年経てば、現金や財布はなくなっているのかも知れませんね。

電子マネーも携帯電話でOKだったりしますし。

指紋認証の技術がもっと進めば、爆発的に普及すると思います。


タクシーのチップもなくなるでしょうが・・・あと募金もしずらくなりますね。


それでも安心、安全のほうがいいです。



それでは、今日も安全運転で♪




ちょっと追記します。



このマンガは注文靴の靴職人という異例のマンガなのですが、非常に印象的なシーンがありました。


初老の男性が主人公の靴のお店を訪ねてきて、主人公の師匠が45年前に作った革靴を差し出しました。


「ピカピカにしてくれるか」


とお願いするのです。


初老の彼は末期ガンと宣告されていて、


「あの世でカミさんに会ったときに、パリっとしてないと怒られちまうからな」


というのです。


主人公は人生の最期に履いてもらえる靴を作った師匠を尊敬し、丁寧に磨いていきました。


このマンガで扱われる注文靴は、とんでもないお値段で今の私には手が出ませんが、職人の魂が宿ったモノを所有したくなる、そんなマンガです。


そして大切に、大事に使っていきたくなります。


機会があれば是非、読んで見てください。



ippo/えすとえむ 公式サイト



ちなみに恥ずかしいのですが、私がippoと名乗っているのは、このマンガの影響です(笑)。


【関連記事】

運転手のために考えられた靴が!

清潔感のある男性はモテって本当?

※タクシーに傘を上手に収納する裏ワザ


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(95)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 95

コメント 13

ニッキー

男性の物って本当に選ぶのに苦労しますよねぇ(*_*)
私は買い物が好きですが見る目がないので、いつもかみさんに選んでもらってます^^;
かみさん曰く「多少高くてもお気に入りの良い物は大事にするでしょう?」とのこと^^
確かに~w
by ニッキー (2014-05-22 17:53) 

mimimomo

こんばんは^^
いろいろ面白いお話^^
先日のトレッキングのとき、面白い方がいらっしゃった。お歳はわたくしと
大して変わらない。つまりアラセブンですが、お財布を二つ持って『万一襲われたら、私でどう?って言うの《歳を考えてね^^》 それでダメだって言われたらこの小さいほうの財布を出す』って(^0^ 皆様いざと言うときのために
いろいろ考えていらっしゃるのだなーって、ippoさんのお話を読んでいて思い出して書きました^^
 わたくしは、靴もかばんも洋服も、すべて実用的であること、それだけ^^
by mimimomo (2014-05-22 18:07) 

ippo

>ニッキーさん
それも一つ良い手だと思います。
奥様が選んだモノが褒められたと告げると、きっと奥様喜びますよ♪

>mimimomoさん
「私でどう?」いいですね~(笑)。
年を重ねた方だからこそ似合うモノもありますから、
実用的+オシャレしましょう♪

by ippo (2014-05-22 19:23) 

まゆこ。

あのドラマ…最初に主人公が靴や鞄に穴が開いてたりで始まるのが とても面白いです(^o^ゞ(笑) 母性本能もくすぐられますO(≧▽≦)O ippoさんの鞄のお話も楽しかったです♪ 知らない人との密室でのお仕事…昔からタクシーの運転手さんは大変だなって、思ってましたm(__)m。
by まゆこ。 (2014-05-23 10:51) 

ippo

本当におもしろいドラマですよね!
演技がどんどん大きくなってきて、
さらに魅力が増してます。
強盗には出会いたくないものです。
by ippo (2014-05-23 13:35) 

サニー

今度このドラマ見てみたいです!面白そうですね!
by サニー (2014-05-23 16:07) 

ippo

是非、ご覧ください。
流石はテレビ東京という感じですよ!
by ippo (2014-05-23 17:28) 

so_nobu

こんにちは。

いい物を選ぶって大事ですよね。
確かに、安いとすぐ駄目になります。

大人になるってことは、本質の見極めが出来るってことですね。
by so_nobu (2014-05-23 18:48) 

ippo

本質、そうですね。
見極められるダンディな大人になりたいです。
ケチって失敗は、もうしたくありません(笑)
by ippo (2014-05-23 19:28) 

銀狼

モノへの拘り、その思いわかりますよ^^
私もそうでなくてはと思いながらも、
なかなか本質を見極める目を養えておりませんが^^;
by 銀狼 (2014-05-23 20:02) 

ippo

ありがとうございます。
私もまだまだ勉強中であります、
偉そうにすいませんでした(^-^;
by ippo (2014-05-23 20:31) 

mimimomo

おはようございます^^
ippoさんが書かれたのかと思いました(^^
by mimimomo (2014-05-24 06:42) 

ippo

まさか(笑)です。

by ippo (2014-05-24 11:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ