So-net無料ブログ作成
検索選択

タクシー強盗の手口が巧妙化!対策ビデオを発見しました。 [テクニック]


先日、私の住んでいる北海道でタクシー強盗のニュースが報道されました。


その手口が今までの強盗のパターンと少し違ったんです、なんと三人組によるチームプレー、巧妙な手口でした。


運転手さんにトランクを開けるようにお願いし、降りたときに現金を奪われました。


WS000000.JPG


運転手さんが運転席の足元に現金が入ったバックを隠したのですが、慣れた手つきで助手席の男が盗んでいきました。



スポンサードリンク






三人もの若者が荷物をトランクへ運ぶのに、一人が手伝わないのも不自然ではあるのですが、先に乗り込んだ人に手伝えとは言えません、私が同じ状況になったときでも同じように対応していた可能性は十分にあります。


やはり年末になると、このように犯罪が増えてしまうのですね、とっても残念ではありますが、自衛するしかありません。


そして素晴らしいものを発見しました。


少し前のものですが、兵庫県警によるタクシー強盗防犯対策ビデオが公開されていました。


かなり興味深い内容になっています、ナイフを突きつけられた時の、身の置き方などは流石は警察だな、と唸る内容です、7分半ぐらいの映像なので時間のある運転手さんは是非チェックしてください。→コチラ


タクシーの防犯カメラの映像をどんどんニュースで流してもらって、カメラが存在していることをアピールしてほしいものです。


それでもコンビニ強盗がなくならないことを考えると、やはりゼロにはならないのかも知れませんが。



スポンサードリンク






タクシー運転手が出来ることと言えば、やはり車から離れる際はカバンも持ち運ぶことでしょう。
トイレぐらいならと、そのままにしている運転手さんも中にはいるので、気を付けてもらいたいです。


そして強盗に現金を奪われる可能性を想定して、免許証は別の財布に入れて保管しましょう。


お釣り用の金額だけバックにいれ、それ以外の大きなお金は別の財布に移しておく、という手もあります。


少々手間になりますが、カバンには9000円と小銭だけ、が理想だと思います。


ヤンキー、不良が多かった時代の優等生は、かつあげされた時のために、少ない金額だけの別の財布を用意していたと言いますよね、同じような発想です。


犯罪者が悪いのはもちろんなのですが、やはりスキを見せないことも大事です。


それでは、今日も犯罪には気をつけて安全運転で♪


【関連記事】

タクシーの防犯ボードの重要性!

ドライブレコーダーの映像で検挙

タクシー運転手の怖い話は本当?


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ