So-net無料ブログ作成
検索選択

車のウォッシャー液が出ない!?凍結じゃないのなら目詰まりの可能性が! [掃除]


先日、いつもの担当車ではないタクシーで乗務した時のこと、


フロントガラスが汚れてきたので、ウォッシャー液を噴射したところ、あさっての方向に飛んでいきました。


そのタクシーのウォッシャー液の噴射口の角度がずれていたんです。




スポンサードリンク






左側のウォッシャーは、ほぼ窓には当たらず車の屋根に当たっていました。


ここまでずれていることは珍しいのですが、これでも気にしない人がいるのだなと、不思議な気持ちになりました。



この角度の調整は、実は難しくないんです。


ディーラーやきちんとした整備工場で車検を受けていれば、その都度角度の調整をしてくれるのですが、お手頃価格の車検だと、こういうところの調整は自分でしなければなりません。


方法はいたって簡単、「安全ピン」で調整可能です。



安全ピンの針を、ウォッシャー液の噴射口に突き刺して角度を調整します。


ほんのちょっと動かしただけで、かなりの方向が変わるので微妙な調整が必要ですが。


何度ウォッシャー液を出してみて、確認しながらやってみてください。


一応、専用品も存在します。



高いものではないので、車グッズが好きな方にはいいかも知れませんね、さらに専用品だとより細い針で、ウォッシャー液の目詰まりも解消出来ます。


ウォッシャー液が詰まる原因のほとんどは、ワックスなんですよ。


固形ワックスがノズルに入り込んで固まってしまうのですね。


と言っても、最近のワックスは液体などが主流で、こういうことも少なくなっているとは思います。



スポンサードリンク






ウォッシャー液を頻繁に使っていれば、まず詰まることはないのですが、冬期間は放置など、長期間使用していないと詰まることもあります。

特にリアウィンドウのワイパーのウォッシャー液は、忘れがちになるので時々使ってあげましょう、使うことが目詰まり予防になります。

それでは、今日もキレイな視界で安全運転で♪


【関連記事】

ウォッシャー液に水だけはリスクも!

二倍吸収のセーム革が最高です!

洗車道具をケチると時間の無駄です


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 16

コメント 4

たくや

たまに前の車から飛んでくる時があります(笑)
by たくや (2015-01-14 15:29) 

ippo

>>たくやさん
たまにありますよね、水しぶきではなく直で(笑)。
昔、私の後ろを走るオープンカーが、前が詰まっているのにも関わらず右に左に煽ってきたことがありまして、ウォッシャー攻撃をしたところ、見事に車間距離をとってくれました。
by ippo (2015-01-14 19:38) 

サニー

ウォッシャー液そういえば入れ替えたことないです。。多分車検で足してくれてるんでしょうね。。。
by サニー (2015-01-17 10:22) 

ippo

ガソリンスタンドでも無料でウォッシャー液をサービスしてくれたりします、その為にボンネットを開けて他の検査も勝手にして、オイルやバッテリー交換を勧められたりしますが。。。
by ippo (2015-01-17 14:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ