So-net無料ブログ作成
検索選択

街路樹に色々な役割が!、花言葉の願掛けだけじゃないです [季節]


以前、北海道の街路樹に多い「ナナカマド」について、紹介したことがあるのですが、簡単におさらいすると花言葉が「安全」だったんです。


全国に多い街路樹の1位は、イチョウでした。

ちなみに2位がサクラ、3位がケヤキとのこと。


これらの花言葉に安全の意味はなく、イチョウは大気汚染に強いそうです。

サクラは景観、季節感でしょうか。



スポンサードリンク






街路樹には色々な意味がありまして、いくつかあげますと
  • 景観の向上
  • 大気汚染対策
  • ガードレールの役割
  • 防風林

などがあります、他に日陰をつくるなんて意見もありました。


また、それぞれの地域に適した樹を植えていたり、季節感を感じられる樹を選んでいたり、地域による特色もあるようです。

WS000001.JPG

仕事で運転をしている立場ですと、中には「邪魔だな~」と思える並木もあるのですが、役に立っている意見を知ると、またそれもいいものなのかな、と思いました。


ただ、街路樹は維持費が凄そうですけどね・・・剪定作業に落ち葉の掃除など年に数回は手をいれてあげないといけません。


造園業の方の頑張りのおかげで、綺麗な街並みが保たれているのだと思います、感謝ですね。



スポンサードリンク






若かりし頃、初めて本州に行った時、庭先や街路樹にミカンのようなものが実っていたのを見て、驚愕したことを覚えています。

WS000002.JPG

北海道だと、まずこのような樹は見かけないんです。

リンゴやブドウ農園などはあるのですが、そういう場にいかないと見られない樹なんです。

サクランボはたまにありましたが。


塀から枝を伸ばして実っている果実を見て、盗まれないのかな~と思ったものです。


最近は全国チェーンのお店が増えてきて、どこにいっても同じような街並みの風景が広がっていますが、植物に目を向けると、まだまだ個性や地域性があって素敵だなと思いました。


こういう気づきを大切にして、年齢を重ねたいものです。


それでは、季節を感じながら今日も安全運転で♪


【関連記事】

ナナカマドの花は赤くはありません

花屋さんいわく、モテるには花束です

桜の花はピンクだけ?何と緑の花が!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ