So-net無料ブログ作成
検索選択

スリープバスター!居眠り防止装置の価格が少し安くなれば・・・ [アート]


凄い商品が開発されていました。


その名も「スリープバスター」といいます。


WS000000.JPG


なんと、運転手の居眠り運転警告装置なんです。



スポンサードリンク






スリープバスター仕組みは、車のシートに「体表脈波検知センサー」というものを取り付けて、そのセンサーが18秒ごとに、ドライバーの様々な状態を感知し、警告を発するというものです。

WS000002.JPG


ドライブレコーダーと上手く組み合わせえることで、休憩を強制的に取らせたり、カメラの前で体操をさせるなど、様々なことが可能ということでした。


まさに夢のような機械です。


深夜に運転しているタクシードライバー、長距離トラックドライバー、深夜バスのドライバーに必須の装備になる可能性を秘めています。



スポンサードリンク






ただ、お値段が15万円ということなので、普及には時間がかかると思われます。


カーナビが普及したのも、値段が数万円に下がってからですから。


色々なメーカーが切磋琢磨して、性能向上して、値段も下がれば、自動車の基本装備になってもいいぐらいだと思います。


深夜の運転だけではなく、日中の運転でも疲れはたまりますから、センサーによる警告は、休憩の目安になるでしょう。


自動車メーカーが標準装備にすれば、コストは下がるでしょうから、是非とも普及してほしいものです。


こういうところが、日本の技術力でもあると思います。


世界に先駆けて、普及してほしいものです。


それでは、今日も居眠り運転に気をつけて、安全運転で♪


【関連記事】

コーヒーより○○がカフェインが多い

メガシャキとギガシャキの比較!

コーヒーに砂糖はいくつが正解?


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 24

コメント 2

はらぼー

激務のドライバーさん達には、もってこいの機械ですね。
やはりちょっと高価ですが、
価格が下がり、普及するといいですね。

ご訪問、nice! いただき、ありがとうございます。
気が向いたら、またお越しくださいませ。
by はらぼー (2015-05-04 06:23) 

ippo

ありがとうございます。本当に価格次第だと思います。
by ippo (2015-05-04 08:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ