So-net無料ブログ作成
検索選択

ナナカマドがたくさん実ると大雪になる!? [季節]

私の住んでいる北海道では、数日前に平地でも雪が降ったとニュースになりました。

山間部であれば9月の上旬には初冠雪などあるのですが、平地は例年より2週間も早いのだとか。

そして、さらに気になるニュースが紹介されていました。

今年は、ナナカマドの実が豊作なんだそうです。



スポンサードリンク






北海道では多くの街路樹にナナカマドが利用されていることもあり、そこらじゅうにナナカマドの木があるのですが、言われてみれば例年よりも実が多いような気もします。

このナナカマドの実が多い年は、大雪になると言われているそうです。

雪をかぶったナナカマドの実

その理由は、雪が多いと感じ取ったナナカマドが、種子を少しでも多く残そうとして、例年よりもたくさん実を付けるのだそうです。

本当かどうかは分かりませんが、このような言い伝えを知っておくと、お客さんとの会話も弾むものです。



スポンサードリンク






以前にも、ナナカマドが街路樹として多い理由を紹介したことがあるのですが、このような話は本当にお客さんとの会話に繋がるものです。

こちらから積極的に話しかけなくても、どんどん話しかけてこられる方も多いので、「頷き力」も大切になってきます。

会話が苦手だというドライバーさんもいると思うのですが、「頷き力」だけは磨いたほうがいいですよ。

「へ~」
「そうなんですか」
「面白いですね~」
「ホントですか~」

文章にすると味気ないですが、これらを感情をこめて言えると会話は弾むものです。

実際に会話では、個々の表情や目線が絡んでくるので、難しいのですが、タクシーだと直接目を合わせて会話をするわけではないので、「頷き力」だけでOKです。


この頷きが下手な人がいます、きちんと話を聞いているのにも関わらず、頷きが下手だと相手に伝わりません。


タクシーの中という空間は、初対面とは思えない会話になることも多く、貴重なお話を聞けることがよくあります。

タクシーは人の運搬が主な目的ですが、やはりお客さんを気持ちよくさせてあげるのも、サービスの一つだと思います。


「行先を告げたのに返事もしなかった」


なんていうクレームを受けないように、頷き力を身につけましょう!


それでは、今日も元気に安全運転で♪


【関連記事】

ナナカマドが街路樹に多い理由

街路樹に込められた意味や役割

大雪、雪道運転のテクニック・・・


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

送別会シーズン、それぞれの想い、春なんて来なきゃいいのに・・・ [季節]


3月の中頃から送別会シーズンということもあって、花束を抱えてタクシーに乗ってくるお客さんが増えてきました。

WS000001.JPG

中には涙を流している人や、すがすがしい表情の人、複雑な表情の人、慣れている人、それぞれの想いがあるのだな、と感じます。

春という季節が大好きな人も多いですよね、暖かくなってきて、新緑、そして静かに花が咲き誇ります。

そんな春を待ち遠しい方も多いのでしょう。



スポンサードリンク






一方で、そんな春を待ち遠しく思っていない人も、中にはいるんです。


北海道にはウィンタースポーツが大好きな人も多く、そのような人は春なんて来なきゃいい、と思っていることでしょう。


スキー場によっては、5月ぐらいまで運営しているところもあるのですが、やはり真冬とは雪質がまるで違うようです。


そして、もう一つは別れのパターンの春です。





多くの人が好きで幸せだと感じるものの裏には、寂しさを感じる人も少なからずいるものです。


そこをうまく切り取ってくれていて、素敵な歌だと感じます。


こういう曲がラジオから流れるといいな~といつも思います。


同じ歌い手さんで「花火大会」という曲がありまして、これもまた幸せの象徴の裏側を切り取ってくれています。



この曲で日本酒三合は飲めます(笑)。


中島みゆきさんが好きな人には、わかってもらえるような気がします。


音楽には不思議な力がありますよね。



スポンサードリンク






うる覚えなのですが、サンボマスターが被災地の復興ライブで言っていた言葉があります。


「辛い記憶を消すことは出来ないけど、幸せな記憶を足していくことは出来る」


その通りだと思います。


積極的に小さな幸せを掴みとって、幸せな記憶を積み重ねていきたいと思います。


今年は自動販売機でジュースを購入したのが一度しかないのですが、


なんと「当たり」が出ました。


しかも大手のコカコーラの自動販売機でした、ジョージアの微糖を二つゲットですよ。


なんとか今年はこれをキープしてやろうと思っています。



昔、NBAにデニスロッドマンという超問題児の選手がいまして(その後北朝鮮に行ったり)、リバウンドという一点にだけ特化した特別な選手だったんです。


WS000000.JPG


その選手は簡単なシュートも滅多に打たないので、敵のマークが厳しくありません、ある時に何を思ったのか、スリーポイントシュートを打って、見事に決めました。


すると、彼は「もうスリーポイントを打たない!」と断言していました、「成功率100%だ」と。


それの真似です(笑)。


私の今シーズンの自動販売機の当選確率は100%です!


積極的に幸せを見つけましょう!


それでは、今日も笑顔で安全運転で♪


【関連記事】

積極的な幸せの見つけ方(気づき方)

人生100=8×8+4×9で説明!

捨てる神あれば拾う神あり、ですよ


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

街路樹に色々な役割が!、花言葉の願掛けだけじゃないです [季節]


以前、北海道の街路樹に多い「ナナカマド」について、紹介したことがあるのですが、簡単におさらいすると花言葉が「安全」だったんです。


全国に多い街路樹の1位は、イチョウでした。

ちなみに2位がサクラ、3位がケヤキとのこと。


これらの花言葉に安全の意味はなく、イチョウは大気汚染に強いそうです。

サクラは景観、季節感でしょうか。



スポンサードリンク






街路樹には色々な意味がありまして、いくつかあげますと
  • 景観の向上
  • 大気汚染対策
  • ガードレールの役割
  • 防風林

などがあります、他に日陰をつくるなんて意見もありました。


また、それぞれの地域に適した樹を植えていたり、季節感を感じられる樹を選んでいたり、地域による特色もあるようです。

WS000001.JPG

仕事で運転をしている立場ですと、中には「邪魔だな~」と思える並木もあるのですが、役に立っている意見を知ると、またそれもいいものなのかな、と思いました。


ただ、街路樹は維持費が凄そうですけどね・・・剪定作業に落ち葉の掃除など年に数回は手をいれてあげないといけません。


造園業の方の頑張りのおかげで、綺麗な街並みが保たれているのだと思います、感謝ですね。



スポンサードリンク






若かりし頃、初めて本州に行った時、庭先や街路樹にミカンのようなものが実っていたのを見て、驚愕したことを覚えています。

WS000002.JPG

北海道だと、まずこのような樹は見かけないんです。

リンゴやブドウ農園などはあるのですが、そういう場にいかないと見られない樹なんです。

サクランボはたまにありましたが。


塀から枝を伸ばして実っている果実を見て、盗まれないのかな~と思ったものです。


最近は全国チェーンのお店が増えてきて、どこにいっても同じような街並みの風景が広がっていますが、植物に目を向けると、まだまだ個性や地域性があって素敵だなと思いました。


こういう気づきを大切にして、年齢を重ねたいものです。


それでは、季節を感じながら今日も安全運転で♪


【関連記事】

ナナカマドの花は赤くはありません

花屋さんいわく、モテるには花束です

桜の花はピンクだけ?何と緑の花が!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

タクシー料金の地域差について、冬季割増料金をご存知でしょうか! [季節]


明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!


お正月になりますと、普段とは違う客層の方に出会うことが多くなります。


帰省や観光の方を乗せまして、会話の中で思い出したことがあります。


みなさんは、タクシーに冬季割増料金というものがあることをご存知でしょうか。



スポンサードリンク






深夜割増料金ではありません、冬季割増料金であります。



お客さんから、


この辺は冬料金はないの?


と聞かれ、思い出しました。



調べてみると、冬季割増料金というのは、北海道や東北、北陸の一部で12月から2月まで適用される運賃体系なんです。


一律ニ割増しや基本料金プラス180円など、地域による差があるようです。


私の住んでいる地域では、このような料金設定にはなっていないのですが、北海道でも豪雪地帯だとあるようです。


北海道でも意外なほど雪が少ない地域もありまして、太平洋側は年間の積雪量が10~30センチぐらいです。


北海道で積雪量が一番多い地域というのは、岩見沢市です。


WS000000.JPG


数年前に岩見沢市の積雪量が過去最高を記録したことがありまして、その数字がうる覚えなんですが210センチぐらいでした。



スポンサードリンク






北海道の豪雪地帯の最高が約2メートルです。


東北や北陸の方は驚いたのではないでしょうか。


2メートルで最高記録、東北や北陸では4メートル、5メートルの地域がありますよね。


半分以下なんですよ、当然岩見沢以外の地域はもっと少ないです。


気温は低いですけどね。


冬道の運転は本当に大変で、運転手側から言えば冬季割増料金も納得なんです。


普段なら5分で済む仕事が、迎えにいくだけで10分かかったりします。


雪道は神経を使いますし、晴れていても雪の反射でまぶしくて目が疲れます。


お客さん側からみると、余計なシステムかも知れませんが。。。


豪雪地帯に観光の際、ご理解いただけるとありがたいです。


それでは、今年も安全運転で♪


【関連記事】

サングラスや眼鏡の調整は大重要!

雪国ならではの信号機の形!

「春よ、来るな」それぞれの想い


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(23)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

北海道ではあじさいが見頃です、きっと龍飛崎でも。 [季節]


先日、東京から営業で来たというお客さんが、

「今頃、あじさいが咲いているのですか?」

と、驚かれていました。

WS000000.JPG

北海道といっても九州と四国を足したよりも面積が広いので、全体を一括りには出来ないのですが、


私の住んでいる地域ではあじさいが見頃をむかえています。



スポンサードリンク






東京などでは6月ぐらいの花でしたかね?よく俳句などで使われる季語が、北海道では一致しないことが多いです、きっと沖縄もそうではないでしょうか。


ちなみに、あじさいといっしょにひまわりも咲いています。


そして、コスモスも咲いています(笑)。


トンボも飛び始めました、流石に赤トンボではないですが。


北海道では、お盆休みが過ぎれば秋なんていいます。


「よしだたくろう&かまやつひろし」さんの歌に「龍飛崎」というのがありまして、


6月の春がいちどに花開くこの岬には秋にあじさい咲くという



という歌詞で始まります。


龍飛崎は青森県の津軽半島最北端の岬でして、北海道の気候も似ているのかもしれません。



スポンサードリンク






卒業式に桜は咲きません、5月頃から梅とほぼ同じぐらいに咲きます、北海道の中でも北と南、そして東西でずいぶんと差がありますが。


長距離のドライバーさんなんかは、きっと色々感じるのでしょうね、桜前線を追い越していくなんて、ちょっと憧れます。


季節を感じて、緑、花を感じて生きていく、最高ですね。


最近は鮭釣りをしている方を見かけます、これも風物詩の一つです。


鮭の遡上のピークはもう少し後なんですが、8月は川の河口付近での釣りが認められていて、休日は結構賑わっています。


毎年、8月31日は鮭の数より釣り人が多くなります(笑)


9月からは河口から100mは離れないといけない(地域の条例?によって違う)、などの条件があるようです、釣りはしないので詳しくはないのですが。


皆さんの地域でも、それぞれの季節感があるのでしょうね。


その土地に生きていく人間として、季節や旬、その地域ならではのものを感じて生きていきたいものです。


それでは、今日も安全運転で♪


【関連記事】

街路樹に込められた想いが素敵です

「春よ、来るな」それぞれの想い

北海道の街路樹にはナナカマドが多い!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
タクシードライバー応援ブログ