So-net無料ブログ作成
検索選択

送別会シーズン、それぞれの想い、春なんて来なきゃいいのに・・・ [季節]


3月の中頃から送別会シーズンということもあって、花束を抱えてタクシーに乗ってくるお客さんが増えてきました。

WS000001.JPG

中には涙を流している人や、すがすがしい表情の人、複雑な表情の人、慣れている人、それぞれの想いがあるのだな、と感じます。

春という季節が大好きな人も多いですよね、暖かくなってきて、新緑、そして静かに花が咲き誇ります。

そんな春を待ち遠しい方も多いのでしょう。



スポンサードリンク






一方で、そんな春を待ち遠しく思っていない人も、中にはいるんです。


北海道にはウィンタースポーツが大好きな人も多く、そのような人は春なんて来なきゃいい、と思っていることでしょう。


スキー場によっては、5月ぐらいまで運営しているところもあるのですが、やはり真冬とは雪質がまるで違うようです。


そして、もう一つは別れのパターンの春です。





多くの人が好きで幸せだと感じるものの裏には、寂しさを感じる人も少なからずいるものです。


そこをうまく切り取ってくれていて、素敵な歌だと感じます。


こういう曲がラジオから流れるといいな~といつも思います。


同じ歌い手さんで「花火大会」という曲がありまして、これもまた幸せの象徴の裏側を切り取ってくれています。



この曲で日本酒三合は飲めます(笑)。


中島みゆきさんが好きな人には、わかってもらえるような気がします。


音楽には不思議な力がありますよね。



スポンサードリンク






うる覚えなのですが、サンボマスターが被災地の復興ライブで言っていた言葉があります。


「辛い記憶を消すことは出来ないけど、幸せな記憶を足していくことは出来る」


その通りだと思います。


積極的に小さな幸せを掴みとって、幸せな記憶を積み重ねていきたいと思います。


今年は自動販売機でジュースを購入したのが一度しかないのですが、


なんと「当たり」が出ました。


しかも大手のコカコーラの自動販売機でした、ジョージアの微糖を二つゲットですよ。


なんとか今年はこれをキープしてやろうと思っています。



昔、NBAにデニスロッドマンという超問題児の選手がいまして(その後北朝鮮に行ったり)、リバウンドという一点にだけ特化した特別な選手だったんです。


WS000000.JPG


その選手は簡単なシュートも滅多に打たないので、敵のマークが厳しくありません、ある時に何を思ったのか、スリーポイントシュートを打って、見事に決めました。


すると、彼は「もうスリーポイントを打たない!」と断言していました、「成功率100%だ」と。


それの真似です(笑)。


私の今シーズンの自動販売機の当選確率は100%です!


積極的に幸せを見つけましょう!


それでは、今日も笑顔で安全運転で♪


【関連記事】

積極的な幸せの見つけ方(気づき方)

人生100=8×8+4×9で説明!

捨てる神あれば拾う神あり、ですよ


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ