So-net無料ブログ作成
検索選択

タクシー運転手の加齢臭がきつい・・・と相談されました [掃除]


先日乗せたお客さんに


「どうしてタクシー運転手は加齢臭がきつい人が多いのですか?」


と聴かれてしまいました、どうしてもと言われても答えようがなく、


「すいません・・・」


と謝ると、


「いや、このタクシーは大丈夫ですよ」


と言ってくれました。



スポンサードリンク






実は、私も加齢臭がします


自分で自分の加齢臭がわかることがあります。


一般的には加齢臭は本人に自覚がないと言われますが、私は加齢臭の出始めのせいか、直ぐに感じます。

出始めといっても、おそらく五年ぐらい前からしばしば訪れます。

一番初めは衝撃でした、自分の枕からあのイヤな加齢臭が臭ってきたときは本当にショックでした。

それからは枕カバーを頻繁に洗濯するようにしています。

少し前に加齢臭を感じたのはパジャマからでした。

もちろんパジャマも定期的に洗っているのですが、いよいよ加齢臭が強くなってきたのかと思い、洗剤を強力なものにかえ、柔軟剤とは別の加齢臭を抑えるというビーズを入れるようにしました。



これによる効果なのかはよくわかりませんが、とりあえずパジャマからは臭わなくなりました。

加齢臭対策について調べていたら、最近は耳の裏から発生するというのは違うようですね。

背中全体の皮脂から加齢臭の元となるノネナールが出ているそうです、耳の裏は直接関係ないらしいです。

タクシードライバーのみなさん、お客さんがさり気なく窓を開けた場合は、臭いが気になっている可能性があるので気をつけましょう。

体臭や加齢臭は中々指摘出来るものではないのですが、信頼の出来る人に確認してみるのも手だと思います。


「怒らないから正直に教えてくれ」


と頼んでみてください。


WS000000.JPG


加齢臭の対策は簡単ではありませんが、奥様に相談して食生活から見直してみてはいかがでしょうか?

詳しく解説されているサイトを紹介しておきます。


>>加齢臭を防ぐ三つのアプローチ!




スポンサードリンク






あと口臭が酷い運転手もいますね、中には入れ歯の方もいますし、歯周病の方も多いので対策は難しいとは思いますが、きちんと治療してください。


私は食後に必ずキシリトール系のガムを噛んでいます、あと仕事中は臭いが残りそうな食事も控えています。


ある時、タクシーが焼肉屋の駐車場に止まっていて驚きました、冷麺を食べていたことを願います。


臭いについては特に喫煙者は厳しいですね、あるタバコを吸う運転手が、


「このタバコは臭いが抑えられているから全く臭わないんだ」


と自慢気に語っていたのですが、普通にタバコ臭かったです(苦笑)。



タバコも煙が少ないものなど進化をしているのかも知れませんが、全然臭いです、気づいていないのは喫煙者だけです。


現在は全国的にタクシーは禁煙になっていますが、運転手の中には窓を開けて吸っていたり、ドアを開けて吸っている方を見かけることがあります。


吸わない人からすると、僅かなタバコの臭いでも狭いタクシーの車内では不快になるので気をつけてください。


タバコを吸い終わってからすぐにタクシーに戻ると、肺の中の煙を車内に吐き出すことになり、結局臭くなります。


吸い終わってから、2,3回は深呼吸してからタクシーに戻りましょう。


WS000000.JPG


これぐらいの配慮があっていいと思います。


喫煙者がタバコに臭いに気づけないように、体臭や口臭、加齢臭に敏感でない運転手は、その人が臭っている可能性が高いです。


お客さまの為にも、気を付けましょう!


それでは、今日も清潔に安全運転で♪


【関連記事】

帽子は加齢臭の温床になるかも・・・

タクシー運転手の口臭対策!

清潔感のある男性がモテる理由!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ