So-net無料ブログ作成

菜々緒さんがタクシーで窃盗被害?運転手の立場から考えてみた [経済]


タレントの菜々緒さんがタクシーで窃盗被害にあったと、自身のツイッターで報告して話題になりました。


WS000000.JPG


これが事実であれば立派な犯罪ですが、少し情報が少ないのです。


運転手の立場からすると、二つのパターンが考えられます。



スポンサードリンク






一つ目は菜々緒さんの発言通りの最低の運転手、これは犯罪ですからさっさと警察に被害届を出すべきです、例え捕まらなくても出す必要があるでしょう。


タクシー会社や運転手の特徴が覚えていなくても、車内の防犯カメラも普及していますし、GPSで経路と時間が全て記録されている会社もあります。


軽犯罪に警察が本気を出す可能性は低いですけど、きちんと操作をすれば犯人の特定は出来るでしょう。


もう一つの可能性は、タクシーの料金が一万円を超えたことです。


タクシーは待ち時間で料金が上がるシステムなので、渋滞にハマった時など料金が高くなってしまいます。

待ち時間の値段は地域によって違い、東京の場合は1分45秒でワンメーター上がるようです。


WS000000.JPG


もし、一時間タクシーを待たせたら3000円以上かかることになります。

ただし、これに初乗り料金と目的地までの料金が加わるので、もし待たせた時点で料金が9000円を超えていれば、ほどなくして預かった一万円を超えることになるのです。


もし、そのあとにお客さんが戻って来なければ、運転手がその金額を被ることになります。


運転手であれば経験あると思うのですが、待たされるのは常連客でもない限り、もの凄い恐怖が付きまといます。


実際に「この荷物を置いていくからちょっと待ってて」と言った手口で乗り逃げされた事件はたくさん起きています、当然荷物の中身は空です。


どこのタクシー会社でもあるではないでしょうか。


それで警察に被害届を出したところで警察が捕まえてくれることは稀ですし、捕まえたところで支払い能力がなければ簡単には回収できません。


取り立てい行く必要もあり、労力、時間の無駄になります。


タクシー運転手側の待つリスクもわかるので、この運転手さんがした行動は理解出来ます。


私も同じように何か置いていってくれないかとお願いしますが、それはお客さんを疑っている行為とも取られます。


一度、若い女性にお願いしたところ、


「は!?そんなこと言われたの初めてなんですけど・・・疑っているんですか?」


とキレられたことがあるのですが、そこで引き下がって逃げられたらたまったものではないので、


「すいません、規則なもので・・・最近乗り逃げが多いんです、お願いします」


とへりくだって事なきを得たことがあります、戻ってきたあと、相当不機嫌でしたけど。



スポンサードリンク






自宅や電話番号がわかっている常連客でもない限り、簡単に人を信用してはいけません、お金だけではないんですよ、その後の仕事に影響してしまいます。


気分が悪い状態、イライラしての運転は非常に危険です、そうならないためにも予防線を張っておく必要があります。


私はお金を置いてくれとは要求したことがないのですが、携帯電話や免許証、健康保険証などを置いていってくれるお客さんは安心して待つことが出来ます、といっても若干の不安はありますけどね・・・。


タクシーを利用する側も長時間待たせることになるのであれば、ご理解頂きたいです。


菜々緒さんのように運転手にお金を預けた場合は、タクシーを写メにとるなりしておけば安心でしょう。


それに待ち時間の値段設定にもよるのですが、待たせる時間が15分を超えるのであれば、またタクシーを呼んだほうが安く済みます。


菜々緒さんの場合の真相はわかりませんが、都内のタクシーであれば防犯カメラを設置している会社も多いですし、運転手がそんなリスクを冒すものかな~と考えてしまいます。


菜々緒さんの情報がもう少しあればいいんですけどね、待たせた時間やそこまでの料金についての情報がありません、その後のツイッターで何も触れていないのです。


被害届を出せばニュースになるはずなので、事を荒立てていないところをみると・・・どうなんでしょうね、でも菜々緒さんが料金を超えるぐらいに待たせすぎたのであれば、ツイッターを削除しそうなものです。


運転手の立場から考えると何とも言えないニュースでした。


タクシーを待たせる際の便利なシステムが合ってもいいかも知れませんね、前払いシステムや連絡先、顔写真を残すなどのマニュアルが明確化されると安心です、面倒ですけど。


一部の犯罪者のために、どれだけの防犯技術が開発されているのでしょうか、セコムやアルソックなんて泥棒がいなければ成り立たない商売ですし、防犯グッズにパソコンのウィルスソフト、鍵や金庫、ATMなどもそうですかね。


このような事件(?)やニュースが報道されるたびにタクシー運転手が悪者のように報道されますが、私は真面目に働いているタクシー運転手を尊重します。


一緒に頑張っていきましょう!


それでは、今日も清廉潔白に安全運転で♪


【関連記事】

タクシーの防犯ボードの重要性!

可愛すぎるタクシードライバーが話題

危険な運転をする車の見分け方


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 2

keita

お疲れ様です、私もタクシー運転手をしていますが、同じような経験がありました、タクシー運転手の美談よりも悪いニュースばかりが取り上げられるが残念です
by keita (2015-07-29 13:58) 

ippo

おつかれさまです、確かにそうですね、いい運転手さんのニュースも取り上げて欲しいものです。
by ippo (2015-07-29 16:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ