So-net無料ブログ作成
検索選択

本田圭佑が乗ったイタリアのタクシーがプリウスだった!? [経済]


先日放送されたテレビを見て驚きました。

WS000000.JPG

オシャレ大国イタリア


それもミラノ。


日本で例えるなら、横浜とか神戸でしょうか。


そこの街を走っているタクシーがなんと・・・



スポンサードリンク






トヨタのプリウスだったんです!!!


WS000001.JPG


日本でプリウスのタクシーは珍しくないですが、まさかイタリアで走っているとは驚きでした。



まだまだ日本では、タクシー専用車両のコンフォートが主流です。



ここで何度も言ってきましたが、一刻も早くモデルチェンジをお願いしたいです。


中国や韓国のタクシーに負けているって・・・世界のトヨタとして、どうなんですかね。


さっさとタクシー専用の、整備性の良いハイブリッドカーを導入してほしいものです。


日本のタクシーは、


「まだまだ伸びしろ、ありますよ」


トヨタは世界でもトップクラスの自動車メーカーなんですから、本当に環境のことを考えているのであれば、毎日長時間動いているタクシーのCO2排出量を考えてください。



スポンサードリンク






毎日数十分程度しか乗らない車の、CO2排出量を10%減らすより、長時間動いているタクシーやトラックやバスのCO2削減のほうが、ずっと効果的です。


コンフォートは基本設計も古すぎて、最近の車とは比べ物にならないぐらい安全性能も低いです。


シートの形、材質にも「伸びしろ」たっぷりです、腰痛で悩んでいる運転手、星の数ほどいますよ。


円安で潤っているトヨタさん、円安で日本に旅行に来た外国人がタクシーに乗って、日本の車は大したことないな、って思っていますよ。


・・・すいません、なんだか愚痴になってしまいました。


周りの運転手のほとんどは、腰痛を訴えているんです。


運転姿勢など、運転手側で何とかするべきなんでしょうが、やはりシートの質も影響あると思います。


モデルチェンジの際は、長時間の運転でも腰に負担がかからないような設計でお願いします。


それでは、今日も正しい姿勢で安全運転で♪


【関連記事】

正しい運転姿勢で腰痛予防対策を!

運転手の腰痛はエンジンの振動が原因

タクシーは中国や韓国に負けています


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg



nice!(21)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 21

コメント 4

もうすぐデビュー

クラコンの代替タクシー専用車の、ジャパンタクシーは、来年秋に発売予定ですね。ロンドンタクシーみたいにユニバーサルデザインですし、後部座席用の空調やデジタル乗務員証など先進性に溢れてますが、タクシーに見えなくて、お客様には分かりづらそうですね。
by もうすぐデビュー (2015-05-21 17:31) 

ippo

そうなんですか、情報提供ありがとうございます。
ちょっと調べて記事にしてみます♪
by ippo (2015-05-21 20:11) 

はらぼー

タクシーだけは昔っからコンフォートですよね。
教習所の車は、アクセラセダンなど、
新しいものが増えてきているというのに・・・。
腰痛には、くれぐれもお気を付けください。
by はらぼー (2015-05-28 09:14) 

ippo

ありがとうございます、マツダのお膝元の広島県にアクセラのタクシーとかあればいいですね~。全国どこでも同じ形よりずっと景色がいいです。
by ippo (2015-07-10 13:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
タクシードライバー応援ブログ