So-net無料ブログ作成

新人ドライバーへ、タクシーの売り上げアップテクニックを紹介 [テクニック]


先日放送された「ガイアの夜明け」という経済関連のテレビ番組で、東京のタクシー事情について放送されていました。


その中で気になったのが、あるタクシー会社の凄腕ベテランタクシードライバーさんによる、新人ドライバーへ向けてアドバイス!


「飲食店街を流すときは窓を開けろ」


というものでした。


タクシー 流し テクニック


窓を開けて、歩行者の声に耳を傾けるということですね。


「俺そろそろ帰るわ」


「お前んちって○○方面?」


などの会話をよくしているので、そのような人に注意を向けるというテクニックです。



スポンサードリンク






私の場合は、そこからお客さんの目を見るようにしています、目が会った瞬間に手を上げてもらうことが凄く多いんですよ。


窓を開けるのは多くのドライバーがやっていることなので、有名なテクニックなんですが、そのことに気づいたのは、タクシードライバーになって半年を過ぎてからでした。


私の住んでいるのは北海道です、真冬でも窓を開けて流している先輩を不思議に思って話を聞いてみると、同じテクニックを教えてくれました。


こういう情報は新人ドライバーさんこそ早く知りたいですよね、そこで私なりの情報を紹介します。


タクシードライバーというのは、現場に出てしまえば孤独な存在なので、同僚との人付き合いの薄い人は、このような細かいテクニックを知らない人も結構います、私も「もっと早く知りたかった~」と思ったものです。


一般道を流すときでも、大きなトラックやバスの真後ろは、前方の視界が狭まってお客さんの発見が遅れるのですが、あまり気にしていないドライバーを、しばしば見かけることがあります。


他にも地域ならではの細かい情報や時間帯による変化など、細かなテクニックがたくさんあると思います。


凄腕のドライバーは、そのような情報を熟知しているものです。


なので、新人ドライバーが売り上げをアップさせる一番のテクニックは、凄腕ドライバーに気に入られることなんですよ。


会社の飲み会や仕事終わりの時間を合わせるなどをして、積極的に近づいて仲良くなってしまいましょう。


WS000000.JPG


いきなりテクニックだけを聞こうとしてもダメですよ、仲良くなれば向こうから教えてくれるようになりますから。


これがタクシーの売り上げアップのテクニックなんです。



スポンサードリンク






自分の力だけで売り上げアップテクニックを見つけられればいいですが、そう簡単に上手くいくものではありません。


ある程度、色々な方から情報を得られれば、それを元に自分なりに組み合わせを変えたり、応用することが出来ると思います。


そのためにも新人ドライバーは、王道のパターンを知ることが先決です。


型のない人間に型破りなことは出来ませんから。


時間帯や曜日、祝日、季節、天候などによっても変わってきます。


それらの違いを自分の経験をもとに判断するのには、10年以上かかるのではないでしょうか。


知っている人に聴いたほうが、ずっと早いですよ!


あ、もし先輩ドライバーに情報を聴けたら、上手くいってもいかなくても、後日にコーヒーでも買ってお礼に言ってくださいね。

出来ればその先輩が一人の時が理想です、大抵はそこでまた情報を教えてもらえますから(笑)。


WS000000.JPG


私の若い頃であれば、こういう話が大嫌いで、


「ズルい!汚い!」
「男らしくない!」
「そこまでして売り上げを上げたくない!」


など思っていたことでしょう、若さとはそういうものだと思います。


それはそれで否定しませんけど、今はこういう情報も立派なテクニックだと感じています。


「ガイアの夜明け」の中で、ある大手タクシー会社の社長さんが、


「タクシーでやれることは全部やる!」


と言っていたのが印象的でした、カッコいいなと。


その社長が就任して間もない頃に、別番組の「カンブリア宮殿」で特集を組まれていたのですが、その時よりもずっと目力が増していたように感じました。


まるで戦国武将のような、覚悟や信念を持った目に感じました。


戦国武将に会ったことないですけどね・・・。


変化を恐れて朽ちていくよりは、もがきながらも攻めていく姿勢をカッコいいな、と思えるようになった自分の変化も悪くないなと感じています。


相変わらずタクシー業界は厳しいですが、何とか踏ん張って頑張りましょう!


私から新人ドライバーさんへのアドバイスは、具体的なテクニックはそれぞれの地域で違うので、何とも言えませんが、健康には十分に気をつけてください。



腰痛や肩こりに悩まされる方も多いです、運転姿勢が崩れていないか見直してください。

左側へ身体をひねる動作が多いので、反対側へのストレッチを意識してください。

なるべくエアコンの風を直接受けないように、工夫してください。

メガネの方は慎重に選んでください、疲れ方が全然違ってきます。

重たい腕時計も疲労の原因になります、なるべくなら軽いものを。

車を綺麗に使ってください、汚い車は売り上げが悪く事故も多いです。



すべて過去に細かく触れている内容なので、新人さんの現状にどれか当てはまるものがあれば、昔の記事をチェックしてみてください、より具体的な方法を紹介しています。


新人タクシードライバーさんの未来が明るいことを願っています!


それでは、今日も明るく安全運転で♪


【関連記事】

眼鏡、サングラスの重要性!

タクシーを綺麗にすると売上がUP?

腰痛のドライバーは運転姿勢を改めて!


スポンサードリンク





【よく読まれている記事】

タクシーを安く乗る裏ワザを紹介!

自動車保険を劇的に安くする方法!

JAFに入っていない人にオススメ!


mokuji (1).jpg




nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

タクシードライバー応援ブログ